乗ったっていいじゃない・・・。サーファーだもの・・・。

サーフィンにおススメのビーチサンダルは?オシャレで履き心地がよいものを紹介!

2019/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -

サーフィンをする際には”色々なものが落ちているビーチや足場の悪い岩場や砂利の上を歩くことが多い”です。

 

そのため、駐車場に車を停めてから海に入るまでビーチサンダルを活用するサーファーも少なくありません。

 

そう、サーフィンにはビーチサンダルが必要でとても重要なアイテムなんです!

 

海に入る前に足を怪我してしまってはサーフィンを楽しめませんからね~。

 

サーフィンにオシャレなビーチサンダルは必要?


ビーチサンダルはサーフィンには欠かせませんが、サーフィンにはどのようなビーチサンダルが必要だと思いますか?

 

サーフィンを始めたばかりの人はおそらく海にピッタリな(ビーチサンダルなんで当たり前ですがw)”オシャレなビーチサンダルが必要なんじゃないか?”と思うかもしれません。

 

ですが、実際にはオシャレなビーチサンダルはサーフィンには必要ありませんw

 

その理由を書いていこうと思います。

 

 

・すぐに汚れる・塩まみれになる


オシャレなビーチサンダルを選んでも実際に海に通うとすぐに砂で汚れるし塩まみれになります。

 

最近のビーチサンダルだと、有名メーカーなどデザイン性の高いものは値段が1万円くらいするビーチサンダルが多いです。(すごいw)

 

 

やっぱり履き心地が違うのだろうか・・・?

 

価値観は人それぞれですが、買ってすぐの”1万円”がすぐに汚れたり、塩だらけになるのはちょっと嫌じゃないですか?w

 

海に入っているときは浜に置きっぱなしで紫外線もガンガン浴びるので劣化も結構早いです。

 

肌と一緒で、ビーチサンダルにも日焼け止めを塗れば良いのでしょうか?w(日焼け止めがもったいないかw)

 

関連:サーフィンで日焼け対策にオススメの日焼け止めと正しい塗り方解説!

 

それを考慮すると、デザイン性が高いオシャレなビーチサンダルを履いてもすぐに傷んでしまう可能性があります。

 

 

・波で流される

ビーチサンダルは置く場所をミスると”潮の満ち引きによって流される”可能性があります。

 

長年サーフィンをやっている人なら潮の動きも分かっているのでそのようなヘマはしませんが、サーフィンを始めたての人は結構やらかしてしまう可能性があります。(実は僕も2回やりましたw)

 

せっかく買ったオシャンティーなビーチサンダルを置いていた場所が、海に浸かっているのを見るのはかなりショックですw

 

気をつけようと思っても、波が良いとテンションが上って再発してしまうことも多いです。(サンダルを適当に置いてしまう)

 

 

・盗まれる


デザイン性の高いビーチサンダルを海に置いておくと悲しいことに普通に盗まれます。

 

僕の友達はナイキのサンダルをよく履いていたんですが、見事に2回も盗まれました。

 

1回目に盗まれたナイキのサンダルと同じサンダルを買って再度盗まれ、友達は怒り狂っていましたw(ちなみに僕のボロボロのビーチサンダルは一ミリも動いていませんw)

 

サーフィン中に車上荒らしがあるくらいですから、浜に置いてあるビーチサンダルくらい平気で盗む程度の低い人間は残念ながら存在します。

 

オシャレでデザイン性の高いビーチサンダルは値段も高く、人のモノを平気で盗む人間の目にとまりやすいのでしょう。

 

まあ、ビーチサンダルで済めばいいですが、車ごと盗まれると色々とダメージが大きいですので、車の盗難にも注意が必要ですが。

 

関連:サーフィン中に貴重品などの鍵はどこに入れればいい?キーポケットで盗難を防ぐ方法まとめ

 

 

サーフィンにおすすめのビーチサンダルは?


ここまで読んだ人はもうおわかりだと思いますが、サーフィンに行くときのサーファーのビーチサンダルでおすすめするのは、

 

ズバリ、”安い”+”履き心地がよい”ビーチサンダルです!

 

なんのひねりもなく”つまらないおすすめ”ではありますがw、サーフィンするにはこれが1番良いのではないかと感じました。

 

上述した通り、オシャレなビーチサンダルをサーフィンに使用しても、汚れるし、流されるし、盗まれるのがオチです。(とくに盗みは対策が難しい)

 

なので、サーフィンをする人はできるだけ”無くなったり壊れたりしてもショックを受けないくらいの安いビーチサンダルを使うのがおすすめ”です。

 

オシャレなビーチサンダルを履くなら海から上がって着替え終わってから履くようにするのがベストでしょう。

 

僕なんて、どこで買ったか覚えていない500円くらい?のビーチサンダルを5年以上サーフィン用で使用していますw

 

海に来る服装もそうですが、サーフィンをするために海に来るときは”できるだけ高価なものは着用したり持ってこない方が良い”ですからね~。(車に貴重品を置いておくと車上荒らしに狙われます)

 

関連:サーフィンに行くときの服装は何がいい? オシャレなコーデはいらない?

 

 

オシャレで履き心地がよいビーチサンダルは?


こうなるといよいよビーチサンダルを選択する幅が無くなってきましたw

 

そこで安くてオシャレで履き心地がよいビーチサンダルを僕なりに調べてみました!

 

 

・安くて丈夫な”ギョサン”

安くて丈夫ということで、数年前から漁業関係者や釣り人が愛用している”ギョサン”がサーファーの間でも多く使われるようになってきました。

 

ギョサンは耐久性もさることながら、値段がかなり安いのが特徴です。

 

 

女性用はカラーバリエーションが豊富ですね~

 

 

 

男性用はシンプルですね・・・w

しかも、最近ではカラフルなギョサンも多いので、少しでもオシャレにキメたいサーファーには嬉しいサンダルなのではないでしょうか?

 

サーフィンって意外にお金がかかりますから、小物で節約出来るのは非常に助かります。

 

関連:サーファーは貧乏人が多い理由はサーフィンでお金がかかるから?初期費用はいくら?

 

サーフィンに使うビーチサンダルで悩んでいる人はギョサンも候補に入れてみても良いかもしれませんね!

 

 

・履き心地がよい”ハワイアナス”

楽天で毎年首位をとっているビーチサンダルが”ハワイアナス”です。

 

膨大なレビューには”履き心地がよい”といったものが非常に目立ちます。

 

実際に履いたわけじゃないんですが、海で見かけるとたしかに履き心地が良さような印象は受けますね~。

 

ハワイアナスは歌手のライオネル・リッチーの娘のニコール・リッチー(海外セレブですね)も頻繁に履いていたことで、数年前から日本でも履く人が増えたようです。

 

 

安さ、履き心地、カラーバリエーション全てがサーフィンに最適!?

 

シンプルでスッキリしているし、カラーバリエーションも豊富、おまけに安いということなので履く人が多いのもうなずけます。

 

よく”大衆の逆を行け”と言いますが、ハワイアナスに関しては素直に大衆と同じ道を行っても良いかもしれませんね!w

 

 

まとめ

以上、サーフィンとオシャレなビーチサンダルについて書いてきましたがいかがでしたでしょうか。

 

デザイン性の高いオシャレなビーチサンダルは値段が高いので、無くしたり盗まれたらショックが大きいので、なるべくサーフィンでは使用しない方が良いです。

 

ただ、シケたビーチサンダルだと気分が上がらないと思いますので、安くてカラフルなギョサンやハワイアナスを活用すると良いですよ!

 

ではでは今日もファンウェーブを期待して!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© なみにのるひと , 2018 All Rights Reserved.